5/20-21 学習内容

【ビデオ視聴】
対訳シリーズ・岡野の化学・その他

・0281 3M フルオロポリマー特許を読む(38)
・0286 3M フルオロポリマー特許を読む(39)
・0288 3M フルオロポリマー特許を読む(40)
・0290 3M フルオロポリマー特許を読む(41)
・0292 3M フルオロポリマー特許を読む(42)
・0293 3M フルオロポリマー特許を読む(43)
・0294 3M フルオロポリマー特許を読む(44)

・TC0061 岡野の化学(61)
・TC0062 岡野の化学(62)
・TC0063 岡野の化学(63)
・TC0064 岡野の化学(64)
・TC0065 岡野の化学(65)

・0041 開放クレームと閉鎖クレーム
・0548 請求項の処理方法
・0991 請求項について
・1838 請求項の読み方

 

請求項に関するビデオをまとめて視聴しました。
以下についてノートと知子の情報へ。

・開放クレーム/閉鎖クレーム
・秀丸上での処理(冠詞等の色付けと文章構造を切り分けて階層化)
・請求項の訳し方の資料まとめ

——————-

普段A4のCampassノートのA罫(赤)、B罫(青)を使ってるんですが、何冊もノートを並行して使ってるので、ぱっと見どれがどれだかわからないなーと思っていたところ、いつも使っているペンを買いに100円ショップに行った際、緑色のCampassノートを見つけました。

へ~緑色なんてあるんだ~、一色増えるだけでも違うかも、と思って3冊ほど買って帰ったんですが、よく見たらCampusじゃなくてContactノートでした…

バッタものというやつですね(^_^;)
普通のCampassノートも一緒に並んでたので、まったく気づかず。

とりあえず使った感じは特に違いはないので、買った分はちゃんと使います笑

5/17-19 学習内容

【ビデオ視聴】
対訳シリーズ・岡野の化学

・0272 3M フルオロポリマー特許を読む(31)
・0274 3M フルオロポリマー特許を読む(32)
・0275 3M フルオロポリマー特許を読む(33)
・0276 3M フルオロポリマー特許を読む(34)
・0278 3M フルオロポリマー特許を読む(35)
・0279 3M フルオロポリマー特許を読む(36)
・0280 3M フルオロポリマー特許を読む(37)

・TC0059 岡野の化学(59)
・TC0060 岡野の化学(60)
・TC0061 岡野の化学(61)

【読んだ特許】
研磨関連(洗顔料等)

 

知子の情報に何をどうやって入れていけば後々役立つのかなと試行錯誤しつつ、今のところ雑多に記録していっていますが、ふと自分の過去やってきた仕事のことを思い出しました。

仕事の種類によっては、週に1回、月に1回、下手したら年に1回ぐらいしか行わない業務というのがあって、そういうたまにしかやらないような仕事のときに、前回残した資料を見つつ、必死にどうやったのかを思い出そうとするんですが、何をどう考えてこうした、というその時に考えたことを一緒に残しておくと体感的に思い出せてすごく役に立ったんでした。

これって今後知子の情報からデータを検索していくときにも、その時の思考プロセスが残っていると、情報を記録したときの記憶が立ち上がってくるんじゃないかな、という気がします。

今までは調べたことばかりを記録しがちでしたが、躓いたことや悩んだこと、どうしてそう考えたか等の思考プロセスももっと残していきたいと思います。

5/15-16 学習内容

【ビデオ視聴】
対訳シリーズ・岡野の化学・その他

・0267 3M フルオロポリマー特許を読む(29)
・0270 3M フルオロポリマー特許を読む(30)

・TC0057 岡野の化学(57)
・TC0058 岡野の化学(58)

・1829 JASIS2017について
・1830 翻訳フリーランスになるために
・1831 海外の翻訳会社が使う合格者選別法 

【作業】
特許要約
請求項マインドマップもどき作成

【読んだ特許】
研磨関連(クレンザー、洗顔料等)

 

半導体のCMP⇒CVDと特許を読んできて、CVDの電気回路に関する特許が調べても調べても全く先に進めず、頭が煮えてきたので、後からまた勉強するリストに入れて、CMPに戻って研磨に関する身近なものに関する特許を探してみました。

当たり前ですが、日ごろ使っているものだとすごくとっつきやすいですね(^^;)

バイオベースポリマーを使った初の洗顔料に関する特許について、仕事中の暇な時間に請求項を読んでいて混乱したので、マインドマップ…と思いましたが会社では使えないので、代わりにパワポにまとめてみました。

初めて請求項をマインドマップに落とし込んでみましたが、見え方が変わるだけで全然違いますね… 
すごく内容がはっきりしてきました。

これからはマインドマップは必須にしようと心に決めました。
発明の実施の形態についても入れ込んでいくのが楽しみです。

 

しかし、まとめてみてよくわかったのが、私は独立項と従属項についての理解が足りていないということ。

急いで特許請求の範囲/請求項について知らべてやっと理解できました。

これまでは請求項を読むのは最後に回してたので、請求項に目を通す頃にはなんとなくわかったつもりで読んでいたんだと思います。

ですが、ちゃんとまとめてみると理解の足りなさが浮き彫りになりました。

これはP&Gの特許なんですが、とても興味深いのでもう少し時間をかけて調べつつ中身を理解して、今後対訳を取るつもりです。

—————–

クレンザーの特許に関しては、これまであまり化学どっぷりな特許を読んでこなかったので、1ページまるまる化学物質名が並んでいて驚きました。
ここまで並ぶと壮観でもありますね笑

5/13-14 学習内容

【ビデオ視聴】
対訳シリーズ・岡野の化学

・0255 3M フルオロポリマー特許を読む(22)
・0257 3M フルオロポリマー特許を読む(23)
・0260 3M フルオロポリマー特許を読む(24)
・0263 3M フルオロポリマー特許を読む(25)
・0264 3M フルオロポリマー特許を読む(26)
・0265 3M フルオロポリマー特許を読む(27)
・0266 3M フルオロポリマー特許を読む(28)

・TC0055 岡野の化学(55)
・TC0056 岡野の化学(56)

【作業】
CVDについて勉強&ノートまとめ(続き)

【読んだ特許】
半導体CVD関連

 

自分の勉強がただ表面だけをさーっとなぞってるだけの浅いものに思えるので、もっと一つ一つを深めていかないといけないと反省。

どうしても毎日時間がないので先に進まないとと思って、色々と脇に置いたまま先に進んでしまうことが多くて、結局積み重ねてないところが綻んできているような感覚があります。

これじゃあ騙し騙し山のふもとまでやってきて、いざ登山!って時に装備が弱くて寒くて山中で凍え死にますね…

読んでいる日本語の特許ももっと自分の栄養になるように吸収していかねば、です。

5/10-12 学習内容

【ビデオ視聴】
対訳シリーズ・その他

・0238 3M フルオロポリマー特許を読む(16)
・0240 3M フルオロポリマー特許を読む(17)
・0241 3M フルオロポリマー特許を読む(18)
・0242 3M フルオロポリマー特許を読む(19)
・0243 3M フルオロポリマー特許を読む(20)
・0244 3M フルオロポリマー特許を読む(21)

・0790 JASIS_2014について
・1131 JASIS活用術
・1610 セミコンジャパン活用術

【作業】
CVDについて勉強&ノートまとめ(続き)

【読んだ特許】
半導体CVD関連

 

JASISとセミコンジャパンに関するビデオを視聴しました。
JASISには必ず参加しようと思ってるんですが、まだ出展社等の詳細情報出てないようですね。

セミコンジャパンのほうも12月なのでまだまだ情報は少ないですが、関連するサイトを巡りながら学会についても考えてみました。

今勉強しているのは半導体なので、半導体に関する学会を探してみると、応用物理学会なんですかね。
これだと範囲が広すぎるのか、それとも興味のあるものはとりあえず全部入っておくのか、まだよくわかっていないので、いろいろと学会を探してみることにします。

化学系の学会にも入りたいと思っていますが、よく他の方のブログで見かけるのは高分子学会でしょうか。
日本化学会だとこちらも広すぎるのかどうか微妙ですが、自分の興味が定まってくれば自ずと入るべき学会もわかってくるのかもしれません。

——————-

先日、会社からの帰宅後、マンションのオートロックを開けようとしたら鍵がないことに気がついて青ざめました…
バッグの中のどこを探しても見つからないので、駅までの道をキョロキョロしながら戻り、駅で聞いてみましたが届いていないとのこと。

諦めでぐったりしつつ、教えてもらった落とし物センターに電話をしたところ、なんと途中の駅で届けられていました…涙

朝最寄りの駅からの私鉄でもみくちゃにされている間にバッグのポケットから落ちてしまったようです。

20分先ぐらいの駅だったので近くてよかったですが、たまたま埼玉までの直通の電車だったので、終点まで行ってたらえらいことになるところでした…

出退勤途中はほとんど講座のビデオを聞いてるので、何か落としてもその音に気付きづらいようです。
これからは本当に気をつけねばとひどく反省した出来事でした。

5/8-9 学習内容

【ビデオ視聴】
Trados・岡野の化学・その他

1818 翻訳者のブログはどこまで活用できるのか
1824 トライアルの新傾向と生き残り戦略
1828 受講生ブログへのコメント

0259 エクセル用語集をTradosに組み込む
0261 Tradosメモリ及び作業用ファイルの維持管理
0487 Trados2014について
0596 Trados2014による翻訳作業について
0663 Trados2014入門(メモリ設定後の調整項目について)
0670 Trados2014について
1453 SDL_Trados_2015_MultiTerm_Convert_操作法
1645 Tradosとエクセル用語集

TC0053 岡野の化学(53)
TC0054 岡野の化学(54)

【作業】
Trados2017購入&インストール
CVDについて勉強&ノートまとめ(途中)

【読んだ特許】
半導体薄膜の製造方法およびプラズマCVD装置

 

3Mの対訳でTradosの操作が出てきたので、この機会にと思い購入しました。

が、みなさん対訳取るのもTrados上で行われてるんでしょうか…?

今まで見た感じだと、文章を区切るのは秀丸上でやったとしてもTrados上での対訳はちょっと手間がかかりそうだなーという印象なので、Tradosはちょこちょこ触ったり調べたりしつつ、当面は対訳は秀丸+Excelの方がいいのかなと思いました。

対訳を取ってメモリを充実させつつ、実ジョブ獲得までには処理のスキームを固められるようにしたいです。

——————–

半導体、次はCVDについて特許を読んでいます。

以前購入した「はじめての半導体製造装置」を読みつつCVDや薄膜形成について調べていますが、とてもわかりやすいです。
これまで読んだ中でなるほどと思ったのは以下の部分です。

(半導体製造における機能ブロックの)各々に物理学、化学、機械工学、電子工学、コンピュータサイエンス、ソフトウェア技術などが盛り込まれており、単に電気屋、機械屋といった仕事とはいえない。全体がシステムとして構築されていることからすれば、一種の総合技術的産物であり、各要素技術の調和によって成り立っている高度なシステムである。

他の製品もそうなのかもしれませんが、半導体の製造工程ってすごくハイブリッドなんですね。
少しずつでも各要素の理解を深めるべくがんばります。

5/5-7 学習内容

【ビデオ視聴】
対訳シリーズ

・0208 3M フルオロポリマー特許を読む(1)
・0209 3M フルオロポリマー特許を読む(2)
・0210 3M フルオロポリマー特許を読む(3)
・0211 3M フルオロポリマー特許を読む(4)
・0212 3M フルオロポリマー特許を読む(5)
・0213 3M フルオロポリマー特許を読む(6)
・0214 3M フルオロポリマー特許を読む(7)
・0216 3M フルオロポリマー特許を読む(8)
・0217 3M フルオロポリマー特許を読む(9)
・0218 3M フルオロポリマー特許を読む(10)
・0219 3M フルオロポリマー特許を読む(11)
・0221 member 3M フルオロポリマー特許を読む(12)
・0222 member 3M フルオロポリマー特許を読む(13)
・0225 member 3M フルオロポリマー特許を読む(14)
・0236 3M フルオロポリマー特許を読む(15)

【作業】
テキスト版メルマガの続き メルマガアーカイブ ノートまとめ

 

3Mの特許でプライマーの話が出てきますが、考えてみると私も毎日プライマーを使ってるんでした。
ファンデーションの前の下地です。

一部のメーカーではそれこそ「プライマー」という名称で売られていますが、一般的には下地でしょうか。

肌の表面を整えてファンデーションをきちんと密着させるためのものですが、壁に塗る塗料の場合と一緒ですね。

つまり、下地関係の特許の場合、以前にやったP&Gのファンデーションで得た知識と3Mの接着剤の知識のどちらも活かせそうな気がします。

今は半導体製造関連の特許を読んでいるので、3Mの対訳が終わったら下地の特許も探して読んでみたいと思います。

5/3-4 学習内容

【ビデオ視聴】
対訳シリーズ
・0067 テキスト版メルマガの続き(8) ~ 0102 テキスト版メルマガの続き(34)

テキスト版メルマガの続きの対訳と視聴が終わりました。
動画になる前のメルマガはどこかにアーカイブがあるのかなとサイボウズを色々見ていましたが、見つからず、諦めかけてたところ、ブログ記事の中にあがっているのを見つけました。

こちらをすべてWordにまとめたので、これから印刷して見ていきたいと思います。

5/2 学習内容

【ビデオ視聴】
対訳シリーズ
・0047 テキスト版メルマガの続き(1)
・0050 テキスト版メルマガの続き(2)
・0056 テキスト版メルマガの続き(3)
・0057 テキスト版メルマガの続き(4)
・0060 テキスト版メルマガの続き(5)
・0061 テキスト版メルマガの続き(6)
・0062 テキスト版メルマガの続き(7)

帰省から帰ってきました。
父の具合はあまり良くなく、見ているほうもつらいのですが、それでも会えてよかったなと思います。

今回は妹と二人で実家の断捨離を行いましたが、それはもうすごい量のごみを捨てました…
燃えるごみは10数袋、量が多くて恥ずかしいので夜中に妹とゴミ捨て場を往復し、そして1トントラックをレンタルして、家具等の粗大ごみを必死で積み込み収集センターに運びました。
やればできるものですね…
大変でしたが、だいぶすっきりしたので苦労も報われたかなと思います。

—————–
今回も姪(4歳)、甥(2歳)と一緒でしたが、デジタルネイティブというのは本当に別世代という感じがしますね。

私のノートPCの画面をスクロールしたい時もタブレットのフリックの動作でどちらに進むかを指定されるので驚きます。

二人ともYoutubeが大好きで、特にアンパンマンのぬいぐるみがアンパンマンのおもちゃで遊ぶというシリーズを食い入るように見てますが、正直大人から見ると何がそんなに面白いのかさっぱりわかりません笑

自分でおもちゃで遊ぶ時も「みなさんこんにちは。今日はこれで遊びます。あ、ちょっと失敗したけどでも大丈夫」とYoutubeの動画でよくあるように実況しながらやってるので、子供の将来の夢がYoutuberっていう話もなんだか納得がいきました。

Youtuberになりきった動画も何本も撮らされたので、叔母としてはこのままYoutuber動を突き進んでもらいたいです笑

4/21-27 学習内容

体調が優れず、なかなかブログに辿り着くことができませんでした…
先月父の件で帰省して以来、体調がやや悪いかすごく悪いの二択で、どうにもいけませんね。

明日からのゴールデンウィークも前半はまた幼児2人を連れて帰省しなければならないので、万全の準備で臨みたいと思っています…

岡野の化学は有機化学編①が終わったので、他の参考書を使用して一通り復習してみました。

以前どこかのビデオで管理人さんもおっしゃってましたが、いくつかの参考書を見比べてみると、説明の仕方も違うし、わかりやすいですね。
頭の中でポコポコと空いてた穴が少しずつ埋まってきました。

この後以前購入した「大学への橋渡し 有機化学」もやりたいんですが、時間がかかりそうなので、気になった箇所が出てきたら参照することにして、一旦対訳シリーズに戻りたいと思います。

——————–

先日、所属している派遣会社から教育訓練の一環でオンライントレーニングを受けるようにと指示があったので、いくつか受けてみました。

指定コースの一つがセルフコーチングだったんですが、内容のほとんどは講座のビデオ内で言われていることで、あまり新しい内容はありませんでした。

ただ、フィードバックの項目で、計画実行中は結果を毎日振り返るべしとあったんですが、そこで「気が付いたら予定を大きく下回っていた、というのは絶対に避けること。発見が早いほど、対策の手も打ちやすい。」と書かれていて、あぁ、こうなりがちだから気をつけねば…と反省。

1週間毎、2週間毎、1ヶ月毎ぐらいの単位でもう少しまとまった単位の進捗確認をしていきたいと思います。