2/27-3/3 学習内容

【ビデオ視聴】
岡野の化学
・TC0013~TC0017
その他
・0664 翻訳者になるためのノート活用術(Q&A)
・1523 いつトライアルに挑戦するのか
・1456 学習ステージを意識せよ
・1458 半年で講座を駆け抜けた卒業生に学べ
・1469 常に優先順位を意識せよ
・1509 限られたリソースをどう分配するか
・1522 深さと広がりを意識した加速学習法

【読んだ特許】
質量顕微鏡装置

【作業】
質量分析についてノートまとめ(途中)
Xシリーズテキストプリントアウト(完了)

【購入した本】
質量分析学―基礎編― (国際文献社)

 

なんとなくトライアル応募を半年後に置いていますが、実際どんな準備ができたらトライアルに応募すればいいのかなと考えていたところ、ちょうど1523 いつトライアルに挑戦するのかというビデオがありました。
受講生が考えること、悩むことについては大体ビデオがあるんですね笑

管理人さんのおっしゃるように、「準備ができたら~」って思ってると私の場合結局いつまでたってもチャレンジできないだろうな…と想像できます。
余裕のあるなしに関わらず、トライアル挑戦を押し込む、と。

どうもこれまで”トライアルに挑戦⇒合格⇒すぐに実ジョブが始まる”からそんなに早くは受けられない~と無意識に思ってたような気がするんですが、そもそもそんなにスムーズに進むわけないから早く挑戦して早く失敗しろ、ということですよね。
夢子が抜けてませんね…
さっさとトライアル挑戦すべく進めないとですね。

 

——————————–
ブログの更新がかなり久しぶりになってしまいました。

私は営業部にいるので、月末月初はバタバタで残業も多く今週はあまり勉強できませんでした涙
しかも3月は期末ですが、今数字が結構まずいため、あの数字出してこの数字出して、と仕事が山のようにやってきています…
成績がいいときは結構ゆったりしてるんですけどね。
これまで以上に勉強時間の確保の工夫をしなければ。

 

それに加えて、実は実家の父の病気の状況が思わしくなく、病院で家族説明のため明日日曜、月曜と急きょ帰省しなければならなくなりました。
遠方なので移動に半日はかかります。
(薮内さんのセミナー行きたかった…)

ここ数年数回手術をし、治療もしてきたのですが、ここにきて突然かなりまずい状況になってしまい、家族も心が折れそうですが、考えてもうっ…となるだけなので、
あまり暗くならず今やるべきことをやりたいと思います。

人生色んな事が起こりますが、やはり先立つものが必要なので、早くマネタイズして必要な費用はすぐに出せるようになりたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。