近況

かなり更新の間が空いてしまいました。

実は先日、長く闘病していた父が亡くなりました。
葬儀及び諸々の手続きを終え、東京に戻り、やっと一息ついたところです。

ブログにはあまり書いてきませんでしたが、父はこの1、2か月で急激に体調が悪化し、私も頻繁に帰省をしていました。
実家は四国にあるためかなり遠く、帰るのも一苦労なのですが、毎回妹の子供たち(一人は2歳で絶賛イヤイヤ期真っ盛り…)も連れてになるため、それはもう大変でした…涙

父は痛みやらだるさやらで本当に辛そうで、見ているこちらの方も消耗するぐらいでしたが、明るく冗談の好きな人だったので、そんな中でも面白いことを言って笑わせてくれました。

亡くなってしまったことは悲しいですが、あまりに辛そうな姿を見ているので、やっと楽になって良かったなと感じる部分もあります。

葬儀はごく身内だけのこじんまりとした家族葬でしたが、弔問に来てくださった父の古くからの友人の方がむせび泣く姿を見るのは胸が詰まる思いで、もう本当に会えないんだとここで初めて実感したように思います。

近くに住んでいればもっとできることはあったかもしれないと思うと悔やまれますが、これからは一人暮らしとなった母をその分支えていかなければいけません。

 

葬儀自体は恙なく終了したのですが、それにしても、役所やら保険やら公共料金の支払いの名義変更やら、やらなければいけない手続きが本当に多くて途方に暮れました…
妹と分担して行ったものの、あまりに大変で、これを高齢の母一人でなんて絶対無理、というぐらいの量を何とかさばいてやっと終えることができました。

仕方ないとは思うものの、もう少し手続きが簡単にならないものでしょうかねえ…

 

このところ、度重なる帰省等でなかなか勉強に専念できない毎日で、かなり疲労困憊ではありますが、これからまた集中して勉強していければと思っています。

勉強に専念できる状況というのは本当にありがたいものなのですね。
遅れを取り戻せるように気持ち新たにがんばっていきます。

2件のコメント

  1. 初めてコメントします。
    卒業まじかの受講生です。

    私の両親は今、二人で住んでいますが
    遠方の実家に帰るたびに二人の老いを感じます。
    この春は母が緊急入院し、一時は予後がわからず
    父と今後について話し合いました。

    近い将来、遠距離介護を覚悟しています。

    おつらいかと思いますが応援しています。

    1. 通りすがりの主婦さま

      コメントありがとうございます。
      いつもブログ拝見しています^^

      以前、お母様の容体が安定されているとブログに書かれていたのを読んで、本当に良かったと思ったことを思い出しました。
      というのも、義父が一年以上前に重度の脳出血に倒れ、手術もできず今も四肢麻痺で寝たきりの状態なので、他人事ではありませんでした。

      母も一人暮らしになってしまったので、この先のことをちゃんと考えなければいけないですね。
      どこででも仕事ができる状況を整えていけるようにしないと、とつくづく思いました。

      お優しいお言葉をありがとうございました!
      まだ色々と問題はありますが、がんばっていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。