2/27-3/3 学習内容

【ビデオ視聴】
岡野の化学
・TC0013~TC0017
その他
・0664 翻訳者になるためのノート活用術(Q&A)
・1523 いつトライアルに挑戦するのか
・1456 学習ステージを意識せよ
・1458 半年で講座を駆け抜けた卒業生に学べ
・1469 常に優先順位を意識せよ
・1509 限られたリソースをどう分配するか
・1522 深さと広がりを意識した加速学習法

【読んだ特許】
質量顕微鏡装置

【作業】
質量分析についてノートまとめ(途中)
Xシリーズテキストプリントアウト(完了)

【購入した本】
質量分析学―基礎編― (国際文献社)

 

なんとなくトライアル応募を半年後に置いていますが、実際どんな準備ができたらトライアルに応募すればいいのかなと考えていたところ、ちょうど1523 いつトライアルに挑戦するのかというビデオがありました。
受講生が考えること、悩むことについては大体ビデオがあるんですね笑

管理人さんのおっしゃるように、「準備ができたら~」って思ってると私の場合結局いつまでたってもチャレンジできないだろうな…と想像できます。
余裕のあるなしに関わらず、トライアル挑戦を押し込む、と。

どうもこれまで”トライアルに挑戦⇒合格⇒すぐに実ジョブが始まる”からそんなに早くは受けられない~と無意識に思ってたような気がするんですが、そもそもそんなにスムーズに進むわけないから早く挑戦して早く失敗しろ、ということですよね。
夢子が抜けてませんね…
さっさとトライアル挑戦すべく進めないとですね。

 

——————————–
ブログの更新がかなり久しぶりになってしまいました。

私は営業部にいるので、月末月初はバタバタで残業も多く今週はあまり勉強できませんでした涙
しかも3月は期末ですが、今数字が結構まずいため、あの数字出してこの数字出して、と仕事が山のようにやってきています…
成績がいいときは結構ゆったりしてるんですけどね。
これまで以上に勉強時間の確保の工夫をしなければ。

 

それに加えて、実は実家の父の病気の状況が思わしくなく、病院で家族説明のため明日日曜、月曜と急きょ帰省しなければならなくなりました。
遠方なので移動に半日はかかります。
(薮内さんのセミナー行きたかった…)

ここ数年数回手術をし、治療もしてきたのですが、ここにきて突然かなりまずい状況になってしまい、家族も心が折れそうですが、考えてもうっ…となるだけなので、
あまり暗くならず今やるべきことをやりたいと思います。

人生色んな事が起こりますが、やはり先立つものが必要なので、早くマネタイズして必要な費用はすぐに出せるようになりたい。

2/25-26 学習内容

【ビデオ視聴】
岡野の化学
・TC0010~TC0012
その他
・0075 置換作業は翻訳じゃない
・0616 置換屋で終わるかどうかの分岐点
・1392 講座の進め方
・1578 講座テキスト・学習方法について(Q&A)

【読んだ特許】
質量顕微鏡装置
イメージング質量分析装置(上記の先行技術文献)

【作業】
材料評価について関連会社のHP調べ/印刷
質量分析についてノートまとめ(途中)
Xシリーズテキストプリントアウト(途中)
知子の情報申し込み

質量顕微鏡装置の特許から質量分析について調べ始めました。
化学と物理が関係してるのかなと思ってましたが、生化学、医療まで幅広く関わってくるんですね。
ノーベル賞の田中耕一さんの研究が質量分析に関するものだったんだということも初めて理解しました。

分からない言葉を順に調べていくとだんだんわかってきましたが、まだどこまでを理解するべきかの加減がわからず、特許翻訳のために必要なラインに悩みます。
この点に関するビデオがあったような気がしましたが、ざっとタイトルを見て見つけられなかったので後ほどしっかり探してみます。

———————
先輩受講生の皆さんのブログ、ものすごく参考になります…
いっぱいいっぱいでなかなかブログまで手がまわらないんですが(文面は仕事中にメモってるぐらいです…)、この毒にも薬にもならないブログもいつか少しでも誰かの役に立つよう何とかしていきたいです。

フォント変更

ブログのフォントを明朝体から変えたくて色々調べたんですが、
書かれてあるようにスタイルシートを変更しても全く変わらず、
何度やってもうまくいかなかったので、プラグインを入れてみました。

明朝体からは変わったけど、これもなんだかいまいちですね…

別のにしたいけど、これまでにかなり時間かかったのでまた今度。
テーマ自体変えたほうがいいのかな。

2/23-24 学習内容

【ビデオ視聴】
岡野の化学
TC0006~TC0009

【作業】
材料分野調べ

構造異性体を自分で書いて考えるの楽しいですね。
自分でとったノートを見返してると、「で、これからどうなるの??」「わー続きが気になる!」とマンガでも読んでる感じになるので我ながら気持ち悪いです。
ノート見てるといちいち調べたいことが多すぎて進まないので、ほどほどにして先に進みまないとですね。
急がないと終わらない…

しかし私高校は理系だったので物理化学専攻だったのに、本っ当に何一つ覚えてなくて、聞いたことあるような…レベルの記憶すらありません。
全てが人生で初めて聞く話に聞こえるので、高校の化学の授業は全部寝てたのかも。

2/21-22 学習内容

【作業】
・CV第1稿送付

20日送付予定だったCVのドラフトを2日遅れでやっと管理人さんに送付しました。

あわせて質問を書いて送ったところ、ものの30分ぐらいで返信いただきました。
お仕事早すぎじゃないですか…

結論として、得意分野としてあげるところの選択方法がよくないので再度調べなおすことになりました。
アドバイスとしていただいた材料分野について興味があるので、もう少し時間をかけてよく調べてみたいと思います。

CVってどうして最初なのかなと思ってましたが、実際自分で作ってみると何が足りなくて何が必要でどこに向かっていくのかということが見えてくるんですね。
まだ未完成ですが、あるべき将来像をがっちり固めていきたいです。

2/19-20 学習内容

【ビデオ視聴】
CV関連視聴
・CV関連のビデオを再視聴

そしてまだCVが続いています。
いまいち一貫性がないように思えて、説得力が薄いです。
なんとなく取って付けたような印象を与えるのではという感じがするので、提出本番までにブラッシュアップして自分を売り込む営業資料としていいものを作りたい。
まずは管理人さんに早く送ります。

ところで、私は毎朝一番混んでる時間の山手線に乗って通勤してるんですが、満員電車の心の荒ませ方は凄まじいものがあります…
イギリス人の上司も「日本人はみんな優しくて親切なのに、なんで山手線ではひじ打ちとかしてくるの??」と言ってたくらいみんなイラついてるので、早くこんな満員電車に乗らなくてすむようにがんばらねば。

2/17-18 学習内容

【ビデオ視聴】
岡野の化学
TC0004~TC0005

【作業】
E’storageダウンロード

ひたすらCVを埋めるべく、頭を抱えつつ奮闘しています…
CV、難しいですね… 書けば書くほど、あれもわかってない、これもわかってないってことがよくわかります。
そしてトライアルに挑戦する頃にここに書いたことを実現しなければいけないのかと思うと、ちょっと気が遠くなりますが、ひたすらやるのみですね(涙)

2/15-16 学習内容

【ビデオ視聴】
岡野の化学
TC0001~TC0003

【その他】
NHK高校講座 化学基礎
・33~38 電気分解まで

【読んだ特許】
シミ発生リスクの鑑別法

高校講座の方は現在サイトにあがっている動画はすべて視聴完了しました。
まったく化学と関わらず生きてきたので、かなり化学が身近になった感じがして、私のレベルでは岡野の化学に入る前の準備運動というかいい助走になりました。

それから、多変量解析を使っている特許を探して一つ読んでみました。
顔の縄文人っぽさとシミの発生リスクの関連性を説明したもので、全体の流れはよくわかりましたが、知らない解析方法だったので、解析内容の詳細部分は調べてみたもののまだよく理解できませんでした。

しかし私は薄い顔なので縄文人スコアは低いはずなんですが、シミ発生リスクが低い感じは全然しません…!

2/13-14 学習内容

【ビデオ視聴】
コア分野関連視聴
1228 営業経験の棚卸で特許翻訳の得意分野を開拓する
1398 得意分野かどうかの判断基準
1434 得意分野の打ち出し方
1440 得意分野と先入観
1525 得意分野の拡げ方・見せ方
1527 得意分野の決め方・見せ方
1547 得意分野を打ち出すという観点からの特許検索
1562 好きなテーマを得意分野にする方法
1204 キャリアの振り返りとコア発掘
1210 書きながら振り返りをしてコアを発掘する
1224 キャリアの振り返りとコア発掘

【その他】
NHK高校講座 化学基礎
・26~32 中和滴定まで

引き続きCVの材料探しをしていますが、アジレントのHPを見ている時に多変量解析の単語が目につきました。多変量解析は大学での実験の分析や、市場調査のデータ分析の際に使っていたので馴染みがあるのですが、人文系やマーケティング等のデータ分析特有のものかと思っていたので、化学分析で使われているのを知り、驚きました。

考えてみると、変数の多いデータでその関係性や構造を見るのであれば、使っていてもおかしくはないですね…

特許を検索してみると、食品や化粧品、医療、分析装置など、使われる分野は様々のようで、果たしてこれが串刺しの串の部分として使えるのかどうかはわかりませんが、まずはいくつか特許を読んでみることにします。

2/11-12 学習内容

【ビデオ視聴】
CV関連視聴
.1066 CVを充実させるための企業サイト活用法
.1067 CV作成からプロになるまで
.1115_翻訳コーディネータ目線をCV作成に活用する
.1335_仕事獲得を意識したCV作成術
.1390_CVはセールスレターである
.1463_CV作成上の注意点
.1557_CV作成に役立つKW高速マッピング
.1569_CV作成のコツ
.1588_CVの重要性を再認識せよ
.1595_マズローの欲求段階説とCV作成
.1596_CV作成と結婚詐欺
.1639_CV作成のためのマインドマップ

【その他】
NHK高校講座 化学基礎
・22~27 水素イオン濃度とpH まで

やっとCVシリーズを一通り視聴できました。コア分野をどうするかを含め、あーでもないこーでもないと考えたり色々サイトを巡って調べたりとひたすらやっています。
近づいたと思ったら遠ざかったり…
難しいです。